地域に眠るたくさんの魅力を
若者目線で発掘・発信する

若者と創る、観光プロモーション・
地方創生サービス

SCROLL

340万人の若者のデータを持つプレイライフが
あなたの地域のプロモーションをサポートします。
興味がある

このような事でお困りでは
ありませんか?

若者に何が喜ばれる
のかが分からない

どうやって若者へ情報を
届ければよいかわからない

継続的なアピールに
繋がらない

月間340万人の利用者を誇る
遊びのメディア
「プレイライフ」が
サポート致します

20〜30代の若者達が自身で現地取材し、
企画した観光プランを提供します。

企画した観光プランは長期的に流入が見込める記事にまとめ、
若者を中心に月間340万人が利用する遊びのメディア”プレイライフ”で
ターゲットにアプローチしていきます。

プレイライフ(PLAYLIFE)とは

地方創生・地域活性化で若者へアプローチすることを得意としています。地方創生・地域活性化で若者へアプローチすることを得意としています。地方創生・地域活性化で若者へアプローチすることを得意としています。地方創生・地域活性化で若者へアプローチすることを得意としています。

地方創生・地域活性化で若者へアプローチすることを得意としています。地方創生・地域活性化で若者へアプローチすることを得意としています。地方創生・地域活性化で若者へアプローチすることを得意としています。地方創生・地域活性化で若者へアプローチすることを得意としています。

  • 月間ユーザー340万人
  • 遊びの数20,000
  • クライアント数120
  • 多言語対応英・台・中・韓
  • 滞在時間4〜18

地域活性化にプレイライフが
選ばれる理由

1.地域活性化の豊富な実績

プレイライフは、これまでに数多くの地方自治体や民間企業との取り組みを通じ、現状の資源を活かして各地の魅力を最大限に引き出すと共に新しい価値を創るためのノウハウを培ってまいりました。今までの私達の経験から、地域には、少し工夫することで魅力的になる街や場所がたくさんあり、そしてそうした場所の活かし方、磨き方には特有のコツがあります。プレイライフでは、豊富な経験を活かし、地域活性化のためのご提案、実行支援、都市圏も含めた全国への情報発信をさせていただきます。

2.20〜30代の若者へのアプローチ

プレイライフが運営する遊びのメディア「PLAYLIFE」を月に利用するユーザー数は300万人を超えており、そのうち約6割は20〜30代の若者です。属性として、旅行やおでかけなどに興味を持っているユーザーであるため、より効率のよい訴求が行えます。若者への情報発信に課題を感じていらっしゃるお客様も多くいらっしゃいますが、プレイライフでは自社サービスの強みを活かし、他社に真似できないアプローチが可能です。

3.企画、コーディネートから情報発信、さらに自力で回せるまでの教育まで一環でご支援

プレイライフの地方創生支援では、施策提案にとどまらず、実行支援、自社メディア「PLAYLIFE」での情報発信、情報発信方法の共有まで一環でご支援させていただきます。どれだけスポットとしての魅力があっても、それが世の中に伝わらなければ地域活性化には繋がりません。また、情報発信で最も大切なことは情報を発信“しつづけること“です。プレイライフでは、自社メディアを通して情報発信の効果を最大化すると共に、お客様自身でその後も情報発信し続けることができるようにご支援致します。

地方創生取り組み事例・実績

九州観光推進機構様

01.
KYUSHU

九州観光推進機構様

五島列島・天草の世界遺産登録を記念して、世界遺産を回るモデルコースをプレイライフで作成させていただきました。情報を拡散させるために、プレイライフが現地で取材した情報を元に、数十名の首都圏のインフルエンサーと議論し、魅力をどう創り、どう発信していくかを考えてモデルコースを作成。世界遺産エリアの楽しみ方を多数の切り口の記事で紹介し、インフルエンサーと協力して情報を発信致しました。

観光スポット選択

モデルコース
取材記事作成

ワークショップ
航空券プレゼント

約45万リーチ

京都府和束町様

02.
KYOTO

京都府和束町様

和束町の観光資源を活かした町の魅力をリアルな若者目線で発信するために、遊びのコーディネート/プロデュースを実施致しました。町の基幹産業であり、名産である宇治茶の栽培を活かした遊びのプランをプロデュースし、「PLAYLIFE」の中心ユーザーである若年層・女性層に対して和束町での「遊び方」をリアルに伝えていきました。

静岡県沼津市様

03.
SHIZUOKA

静岡県沼津市様

静岡県沼津市の農業ツーリズムを作成。若者が本当に体験したいプログラムを自分たちで作成し、プレイライフの記事として発信、プロモーションまでを実施致しました。プレイライフのメンバーが実際に現地の施設を利用するなど調査・取材を行いました。その取材・体験を元に、沼津市での新しい体験づくりを実施。若者が興味を持つ新しい体験をプレイライフの記事として世の中に発信致しました。

現地ヒアリング
調査

遊び体験企画

モデルコース作成

F1層
約2万人にリーチ

事例をもっと見る

料金について

15万円~実施可能

200人の遊びのプロの企画で、
300万人の観光好きの
若年層へ観光プロモーションが可能に!

プラン内容により料金は異なりますので、まずは問い合わせでご相談ください。

具体的なサービス内容とご利用の流れ

アソビ(魅力)開発

現状の資源の魅せ方・魅力の再発見
モデルコース作成
改善点アドバイス

観光の魅力発信への協力

インフルエンサー向けワークショップや
プレイライフでの情報発信

情報発信者への協力

地方在住者へのプレイライフ内での情報発信方法と、SNS・WEBマーケティングの方法の教育

1

打ち合わせ
(ヒアリング)

2

企画提案お見積

3

ご契約

4

実施

まずは、
お気軽にご相談ください。

プレイライフに相談する

© PlayLife 2019. All Rights Reserved