NEWS

お知らせ

世界初!?『ハロウィン ソーシャルディスタンス運動会』開催します!

11月3日(水)(文化の日 祝日)に、“遊んで”楽しく、対面での交流、人間関係を構築するために「スポーツの秋」とハロウィンを掛け合わせた世界初!?の「ハロウィン ソーシャルディスタンス運動会」を開催します!!

プレイライフは2020年、世界初となる!?「ソーシャルディスタンス運動会」を、今年はハロウィンならではのコスチュームを着用、メイクアップも加え、“おもしろ愉快な”「ハロウィン ソーシャルディスタンス運動会」を実施!!!

今回開催する「ハロウィン ソーシャルディスタンス運動会」は感染対策を徹底した上で、ハロウィンらしく、プロがメイクアップ、参加者全員が仮装して、身体を動かして、楽しめるイベントです。

2021年は緊急事態宣言の延べ期間が長く、通勤が伴わない在宅勤務で、「運動不足」「カラダを動かしたい」などの声を頻繁に耳にします。緊急事態宣言が解除となったとはいえ、今後、コロナが収束するのか、第6波が来るのか、感染状況がどうなるか、など専門家でも予測できませんが、プレイライフは対面交流がなくなったコロナ禍で「世の中の孤独をなくす」というプレイライフの掲げるミッションのもと、今後も“遊ぶ”を中心にした様々な楽しめる取り組みを展開します。

【「ハロウィン ソーシャルディスタンス運動会」について】

「ハロウィン ソーシャルディスタンス運動会」概要

◆ 日時: 2021年11月3日(水)(文化の日・祝日) 17:00~22:00
◆ 場所: 新宿コズミックセンター2F 大体育室(住所:東京都新宿区大久保3-1-2)
◆ 対象者: 3歳以上の方々、どなたでも参加が可能
◆ 想定参加人数: 約30人
◆ 参加費: 3,500円
◆ 申込方法: https://peatix.com/event/3037005/view

運動会の種目は以下を予定しています。プロのMCが楽しくみなさんを盛り上げます!

ソーシャルディスタンス玉入れ

  • 玉を投げる人は隣の人と1.5メートルの間隔を空け、絶対に動いてはいけません。
  • 落ちている玉はモップを使って近くに寄せて拾います。
  • 一定時間投げて、カゴに入っている玉が多いチームが勝利となります!

ソーシャルディスタンス綱引き

  • 綱引き用の綱に1.5メートル間隔で目印を付けて、前後の距離を取りながら実施する綱引き!
  • チーム全員が一度にできないので、3回実施して勝った回数が多いチームが勝利となります!

ソーシャルディスタンス大縄跳び

  • 綱引きと同じく、前後の人との距離を取りながら実施する大縄跳び!
  • チーム全員が縄に入れないので、3回実施し、飛んだ回数が多いチームが勝利となります!

ソーシャルディスタンス三人四脚

  • 三人四脚では隣の人と脚を結びます。その距離が1.5メートルある三人四脚!
  • 途中にあるカラーコーンを回ったら、戻って次の走者にバトンタッチ。
  • 最初に全員がゴールしたチームが勝利となります!

ソーシャルディスタンス障害物除菌競走

  • ただの障害物競走ではなく、次の走者のために障害物を除菌しなければいけません。
  • 途中の障害物には「ぐるぐるバット」「パン食い」「ネットくぐり」「平均台」などを用意。
  • 障害物をクリアしたら、除菌スプレーで正しく除菌して先に進みます。
  • バトンの受け渡しはマジックハンドで行います。
  • 最初に全員がゴールしたチームが勝利となります!

詳細・お申し込みはこちら!
https://peatix.com/event/3037005/view

報道関係の皆様から、本イベントのご取材をいただきたく、ぜひともご参加のほど、よろしくお願い申し上げます。ご取材の際は、報道関係の問い合わせ先までご連絡のほどお願いいたします。

【報道関係からのお問合わせ先】

プレイライフ株式会社
広報担当 中川生馬(なかがわ いくま)
・E-mail: info@play-life.jp